本文へスキップ

「おかえりなさい」と迎えてくれる場所、あざみ野学童保育所

TEL.045-903-0831

〒225-0011 横浜市青葉区あざみ野2-9-22
あざみ野ゆうビル204・205

保育時間・入所料・災害時対応

保育時間

入所対象児童 小学生(横浜市在住児童優先)  
開所日/
保育時間    
月曜日〜金曜日 下校時から19:00
(延長20:45まで)
土曜日 9:00〜18:00 
春・夏(お盆休み1週間あり)
秋・冬休みほか休校日
9:00〜19:00
(朝・夕延長保育あり)
時間外延長保育 19:00〜20:45
(休校日のみ)8:00〜9:00

  

入所料・保育料(平成29年度予定)

入所料 ※1 (入所時負担) 19,000円
保育料 ※1,※2 1〜3年生 月額19,500円
4〜6年生 月額15,500円
時間外延長保育 250円/15分
給食費  昼食(長期休校期間) 250円/1食
夕食(延長19:30以降の児童 300円/食
 冷暖房費(年額)  2,000円
 保険料(年額)  2,400円

※1 ひとり親家庭、兄弟姉妹で入所の第二子以降は減額措置により下記金額となります
   入所料:14,000円 保育料:月額14,500円
※2 保育料には、おやつ代・教材費・家賃・人件費・光熱費ほかを含みます。長期休校実施中の遠足・鑑賞会・施設利用などの入場料・交通費は実費請求となります。

〔注〕上記は平成29年度の見込み金額です。在所児童数の増減に伴う市補助金の変更、家賃の変更などによって保育料が変更となる場合がありますので、予めご了承下さい。

けが・病気の際の対応

発熱・体調不良(学童登所前) 学童への登所はできません
発熱・体調不良(学童登所後) 保護者へ連絡いたしますので、速やかなお迎えをお願いいたします
けが 受傷度合いにより受診をいたします
頭部へのけがの場合、大事をとり元気な場合でも受診いたします
学級閉鎖時 学級閉鎖に該当するクラスの児童は登所できません
学校保健法に指定される病気
※1
医師の指示の元、治癒または感染の恐れがないと判断されるまで登所できません

※1 学校保健法に指定される病気
第1種(エボラ出血熱、クリミア・コンゴ出血熱、ペスト、マールブルク病、ラッサ熱、ポリオ、
   コレラ、細菌性赤痢、ジフテリア、腸チフス、パラチフス)
第2種(インフルエンザ、百日咳、麻疹、流行性耳下腺炎、風疹、水痘、咽頭結膜熱、結核)
第3種(腸管出血性大腸菌感染症、流行性格結膜炎、急性出血性結膜炎、他医師が指定する疾患)

災害時対応

暴風警報・大雪警報
(朝7時の時点で警報発令)
学童閉所
ただし、午後1時までに警報が解除された場合は開所(お弁当持参)
 暴風警報・大雪警報
(学校登校後の警報発令)
学童閉所
ただし、午後1時までに警報が解除された場合は開所
 暴風警報・大雪警報
(学童保育中の警報発令)
延長保育は中止
速やかなお迎えをお願いします
 火災 避難場所を一斉メールで通知します
大災害 @NTT災害伝言ダイヤル(171)にメッセージを残します
(聞く→171-2-045-903-0831)
A学童が安全でない場合、あざみ野中学校へ避難

information

あざみ野学童保育所

〒225-0011
横浜市青葉区あざみ野2-9-22
あざみ野ゆうビル204・205
TEL.045-903-0831
FAX.045-903-0831



平成25年度募集

学童へのアクセス